会社案内
企業紹介
社歴と知的財産権
役員
技術スタッフ
レドックスフロー電池
原理と構造
特徴
研究開発
高濃度バナジウム電解液
非常用電池
コンセプト
実証機
お問合せ
お問合せ

非常用電池

当社の非常用電池への考え方

2011年の東日本大震災、万全の災害対策をしていたにも関わらず、非常用電源が地震や津波の影響で動作しないという現実がありました。そこで得た教訓として、非常用電源として確実に機能させるためには、車などに積載できる可搬型にして、災害そのものを回避したり、非常用電源が喪失した場所に搬送できることが重要だと考えています。

レドックスフロー電池を車で運ぶ

レドックスフロー電池は建物据付型の非常用電池としても活躍しますが、車両などで別の場所へ可搬できることで、より確実に電力を供給できます。避難所では、みなさん不安な気持ちでいらっしゃいます。それを少しでも和らげるために照明と通信を確保することが重要になります。当社は太陽電池などを組み合わせて最低でも3日間以上確保することを目指します。

運用開始後でも、柔軟な対応が可能。