ニュース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年以前

レドックスフロー電池セミナーにて講演を行います

(公開:2017.10.05)
(追記:2017.12.19)


当日は多くのご参加をいただき、誠にありがとうございました。

株式会社ギャラキシー

この度、株式会社シーエムシー出版社が主催するセミナー「レドックスフロー電池に求められる材料と最新技術動向」において、講演を行うことになりました。

セミナー概要

セミナー名 レドックスフロー電池に求められる材料と最新技術動向
日時 平成29年11月8日(水)12:30-17:00
会場 東京都千代田区内神田1-3-1高砂ビル2F
シーエムシー出版FORUM会場
定員 30名

講演概要

タイトル 高濃度バナジウム電解液の開発と高濃度電解液系レドックスフロー電池の特徴
-長寿命、過充放電耐久性、高い充電受入性、急速充放電性、短絡事故等に対する安全性-
講演時間帯 13:40-14:40
講演者 濱本 修
講演概要 各単電池に共通した電池活物質を供給し、微細な炭素繊維集合体を電極とするレドックスフロー電池は、長寿命、過充放電耐久性、高い充電受入性、急速充放電性、短絡事故等に対する安全性などの特徴をもつ二次電池システムを構築できる。
とくに電解液組成と電極、隔膜組み合わせの最適化によって、これらの効果を大きく引き出すとともに、電解液の高濃度化によってエネルギー密度向上も図ることができる。一方で、電解液やセルスタックの安価な製造法開発も具体的に進められ、今回は高濃度バナジウム電解液を用いたレドックスフロー電池について説明する。
目次
1.レドックス電池の特徴と電解液について
1.1.寿命特性
1.2.過充放電耐久性
1.3.充電受入性
1.4.急速充放電性
1.5.短絡事故等に対する安全性
1.6.その他
2.電解液高濃度化の効果
2-1.電解液の安定性
2-2.エネルギー密度
3.経済性
3-1.電解液
3-2.電池本体およびシステム

リンク

<公式サイト:シーエムシー出版>
https://www.cmcbooks.co.jp/user_data/seminar/V1079.php